日本橋と会津若松の出会いは不死身です

日本橋と会津若松でのるか、そるか。
<< 会津若松の出会いだと言っていいかもしれません | main | 日本橋出会いでは危険にさらされたくない >>
会津若松の出会いは不振ではありません
0

    会津若松の出会いは独立したお店です、すべてのお店ではないので、すべてのお店は同じ味、メニュー、価格ではありません。

    起源は彼自身であり、元祖先自身は2005年から総本部道場として閉鎖されていました(経営の不振ではありません)。


    現在7歩通るタイムラーメン店の藤井伸太さんも、米麺を冠する金屋店です。


    和風ラーメンの特徴

    松、竹、ことぶき、愉快な麺
    多く、会津若松の出会いはで分けられます。

    会津若松出会い

    「松」
    いわゆる会津若松の出会いです。曇りのスープは本当にasseriです。見た目からは想像できますが、玉ねぎ、にんじん、にんにくなどの根菜類を煮込んだスープや、チキンスープの骨肉魚介類などを煮込んだスープでは、できない独創的で複雑な味わいが魅力です。何でもやっていいと言うことができます。

    "竹"
    マイマが大量のヒープでラーメンに入る

    "長寿"
    塩漬けマスタードライスヌードル

    机の上に人参酢とゴマ油があるのは、これからの家族の特徴です。

     

    | 会津若松 | 15:36 | comments(0) | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ